各学科のご案内

助産学専攻科

修了生の進路

修了年度 修了者数 就職 進学
2015 8 8 0
2016 10 10 0
2017 10 10 0

就職先:東京医科大学病院、日本赤十字社医療センター、その他都内大学病院、総合病院等

修了生の国家試験合格率

修了年度 修了者数 助産師国家試験合格率
2015 8 100%
2016 10 100%
2017 10 100%

学生の声

 私は、看護の保健所実習で育児不安を抱える女性や家族を目の当たりにし、妊娠、出産、育児期まで助産師が支援が必要と感じ、産むことだけでなく育むことを支援する理念がある上智大学助産学専攻科に進学しました。

 妊娠期から育児期まで一連の流れで学べる実習の他に、産後1ヶ月まで1人の対象者とその家族を受け持つ妊婦継続事例実習や産後2・3か月から1歳を迎えるまで一組の家族を受け持つ乳児継続事例実習などを通して、対象者やそのご家族の個別性を重視する関わりやその支援方法について学ぶ機会にも恵まれました。座学では助産学以外の倫理学や心理学、国際助産学などさまざまな学問基盤を専門とする教員に学び、交流する機会があり、幅広い視野を養うきっかけになりました。

 日々、切磋琢磨できる仲間がいたこと、そして、一人一人と向き合い、すぐに教員に相談できる環境が、私自身を支え、自分自身を見つめ直す機会にもなりました。とても忙しい1年間ですが、専門性に特化した知識と判断力が身につき、自分に自信が持てたこと、とても充実した時間を過ごすことができました。

(2017年度修了生 武川 顕子)

助産学専攻科トップへ

総合人間科学部

アクセス アクセス