教員紹介プロフィール

総合人間科学部 社会福祉学科 教授

大塚 晃 (オオツカ アキラ)

OTSUKA AKIRA

主な授業担当科目・現在の専門分野

障害者福祉論、児童福祉論、雇用政策論

最近の研究分野・テーマ等

障害児者の地域生活支援システムについて
知的障害・発達障害児者の意思決定の支援について
社会福祉とケアの倫理

経歴に関する項目(学歴・職歴・受賞歴等)

職歴:特殊法人心身障害者福祉協会のぞみの園指導員(1976~1996)
厚生省児童家庭局育成環境課児童健全育成専門官(1998~2000)
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉専門官(2001~2008)

教育・研究活動、社会貢献・その他の社会的活動

社会貢献
国土交通省「高齢者・障害者・子育て世帯居住安定化推進事業評価委員会」委員(2010~)
川崎市身体障害者のためのコンピュータ基礎研修講座運営委員会委員長(2010~)
厚生労働省「重症心身障害児者の地域生活モデル事業検討委員会」委員長(2012)

社会活動
一般社団法人 日本発達障害ネットワーク理事・政策委員長(2012~)

主な著書・論文・調査研究報告等

2012年「障害者総合支援法で何がどう変わったのか」 『月刊福祉』 12月号
2012年「支援サービス体系-通所、入所-」 『発達障害研究』 第34巻3号
平成22年度厚生労働省障害者総合福祉推進事業「障害者相談支援ガイドライン作成とその効果的な普及・活用方策の在り方検討事業」報告書
平成23年度厚生労働省障害者総合福祉推進事業「サービス利用計画の実態と今後のあり方に関する研究」報告書

所属学会

日本社会福祉学会

研究・教育方針(研究指導・演習の特色等)モットー

従来の限定された狭い範囲の社会福祉から脱却し、幅広い教養と視野を身につけ、グローバルな観点から知を追究し、具体的に人々を支援することのできる学生のための社会福祉教育・研究を行うことを目指しています。その際、他の専門領域と協働して学際的な研究を行うことが重要であると考えています。

学生に一言(教員からのメッセージ)

是非、上智大学に来て多くのことを学んで下さい。

総合人間科学部

アクセス アクセス