教員紹介プロフィール

総合人間科学部 看護学科 助手

相良 有紀 (サガラ ユキ)

SAGARA YUKI

主な授業担当科目・現在の専門分野

ウイメンズヘルス看護学実習、スキルズ・ラボ演習Ⅲ

最近の研究分野・テーマ等

周産期にある女性の健康生活への支援・子育て支援

最近は、妊娠期にある女性の日常生活や、妊娠によるマイナートラブルに焦点をあてた研究を行っております。

経歴に関する項目(学歴・職歴・受賞歴等)

最終学歴:聖母大学大学院看護学研究科看護学専攻 修了(修士課程)

職歴:東京慈恵会医科大学付属第三病院などで助産師経験(約10年)、東京慈恵会医科大学医学部看護学科にて教職経験あり

主な著書・論文・調査研究報告等

「妊娠末期の妊婦の下肢浮腫に対する温熱刺激の有効性」,第17回聖路加看護学会学術大会 講演集,57,2012.
「母乳育児に関する研究の動向-過去5年間の国内文献の分析-」,日本助産学会誌,20(3),141,2007.

所属学会

日本助産学会、聖路加看護学会

学生に一言(教員からのメッセージ)

演習や実習を通して、妊娠、出産や育児期にある女性の支援について一緒に学びましょう。
皆さんに、妊娠・出産や育児を、身近な事としてに感じてもらえると嬉しく思います。

総合人間科学部

アクセス アクセス