教員紹介プロフィール

総合人間科学部 看護学科 助手

田中 奈津子 (タナカ ナツコ)

TANAKA NATSUKO

E-mail:t-natsuko-5mc@sophia.ac.jp

主な授業担当科目・現在の専門分野

老年看護学

老年ヘルス看護学実習

アドバンス老年看護学実習

スキルズラボ演習III

最近の研究分野・テーマ等

在宅看護

終末期がん患者の在宅療養について

エンド・オブ・ライフ・ケア

意思決定支援

経歴に関する項目(学歴・職歴・受賞歴等)

【学歴】
北里大学看護学部看護学科卒業
【職歴】
大学病院・クリニックなどで保健師・看護師として勤務、高等学校衛生看護科、短期大学、大学、専門学校に勤務し、2015年~上智大学総合人間科学部看護学科助手

教育・研究活動、社会貢献・その他の社会的活動

第11回日本看護診断学会学術大会拡大実行委員 2005.7
第9回日本地域看護学会学術集会実行委員 2007.4~7
第27回日本看護科学学会学術集会実行委員 2009.4~12
第22回日本難病看護学会学術集会企画委員 2016.8~

文部科学省高等学校専門教科資料 看護科資料(Webコンテンツ)の作成 2003

主な著書・論文・調査研究報告等

2015年度勇美財団在宅医療研究助成:地方都市において終末期がん患者の在宅療養を可能にする要因について

2012年度日本看護学校協議会研究助成:看護学生の看護学校入学3か月後の日常生活習慣の変化,第25回日本看護学校協議会学会集録,72-73,2013

都市在住高齢者に対する認知症予防キャンペーンにおける情報啓発の検討-生活習慣との関連-,第28回看護科学学会,2008

病院看護職と地域看護職における「看看連携」の行為の抽出に関する文献学的検討,横浜看護学雑誌, 1(1), pp,82-87,2008

2008年度文部科学省科学研究費,若手研究(B):病院看護師と訪問看護師における看看連携モデルプログラムの開発と評価,2008

2006-2009年度厚生労働科学研究費補助金長寿科学総合研究事業認知機能に着目した新たな介護予防プログラムの開発に関する研究(H18-長寿―一般013,)研究協力者

所属学会

日本在宅看護学会 日本在宅ケア学会 日本難病看護学会

総合人間科学部

アクセス アクセス