教員紹介プロフィール

総合人間科学部 看護学科 助手

渡邊 碧 (ワタナベ ミドリ)

WATANABE MIDORI

E-mail:m-watanabe@sophia.ac.jp

主な授業担当科目・現在の専門分野

授業担当科目:スキルズ・ラボ演習Ⅲ

実習担当:メンタルヘルス看護学実習・地域看護学実習Ⅰ

最近の研究分野・テーマ等

研究分野:精神看護学

テーマ:精神疾患をもつ方の地域生活継続の支援について(アウトリーチ・訪問看護など)現在は、WRAP(Wellness Recovery Action Plan)やグループなどにも興味をもっています。

経歴に関する項目(学歴・職歴・受賞歴等)

学歴:
聖路加看護大学看護学部看護学科卒業
聖路加看護大学大学院看護学研究科(精神看護学)修了
職歴:
一般財団法人精神医学研究所附属 東京武蔵野病院 看護師
聖母大学看護学部看護学科 非常勤助手

教育・研究活動、社会貢献・その他の社会的活動

2011年3月 石巻市「在宅被災者の訪問​健康調査」調査員
2011年6~8月 福島県災害支援プロジェクト心のケアチーム
2015年2月 精神科訪問看護基本療養費算定要件研修会事例検討ファシリテーター
2015年3月福島県立医科大学看護学部精神看護学セミナーシンポジウム シンポジスト
2015/6月 日本精神保健看護学会第25回学術集会・総会実行委員

主な著書・論文・調査研究報告等

著書(分担執筆):精神科訪問看護 萱間真美・寺田悦子編著 中央法規 2015/05

論文:2型糖尿病をもつ統合失調症者へ行う精神科熟練看護師の糖尿病悪化を防ぐためのケアの構造(学位論文)2012/3

報告書:(研究協力)厚生労働科学研究費補助金障害者対策 障害者対策総合研究事業(精神看護学分野) アウトリーチ(訪問支援)に関する研究(研究代表者 萱間真美)(2011・2012・2013/3)

(分担研究協力)厚生労働科学研究費補助金障害者対策 障害者対策総合研究事業(精神看護学分野)精神障害者の地域生活支援のあり方とシステム構築に関する研究(研究代表者伊藤順一郎):全国の多職種アウトリーチ支援チームのモニタリング研究(2014/3)

精神障害者アウトリーチ推進事業において再受療の決断をした長期受療中断者の特徴と支援 第33回日本社会精神医学会(東京) 2014/03

所属学会

日本看護科学学会、日本精神保健看護学会、日本社会精神医学会、日本看護学教育学会

研究・教育方針(研究指導・演習の特色等)モットー

ていねいに、こころをこめて。

学生に一言(教員からのメッセージ)

自分の感性を軸として新たな知を増やす楽しみを、私は大学生活の中で得ました。
たくさんの人たちと繋がって自分の考えを伝え合うことで、豊かな大学生活になりますように。

総合人間科学部

アクセス アクセス